編集後記

 3月19日午後1時からDC会館で「千葉県春闘集会」が開催されます。動労千葉の春闘ストを先頭に、介護・郵便局・自治体・病院など様々な職場で闘いが前進しています。1面で報告された館山集会や習志野裁判、4面の介護職場のように労働者が自らの職場で闘うことが大きな意義と支持を得る状況になっています。労働組合や団結、春闘などが復権される時代になればと思います。(T)
ドレイ工場を初めて観ました。第2組合を使った会社側の組合つぶしの工作、争議長期化をめぐる組合員の葛藤など非常に生々しい。とても勉強になるのでぜひ観て欲しいと思います。ちなみに前田吟はこの映画で山田洋次監督の目にとまり、寅さんに出演。出世作となった。(S)
 —————————–

*投稿のお願い

 組合ニュースは執行委員を中心に記事を書いて毎月1回発行しています。今後も、ちば合同労組の闘い・取り組みの報告や今後の方向性、さらには組合員の職場報告や労働法や書籍の紹介その他の役立つ情報や知識などを掲載していきたいと思います。
 組合員の意見や闘いの報告、組合員間の横のつながりを活発化するためにも執行委員以外の組合員からの投稿を増やしたいと考えています。組合員の皆さん、ふるってご投稿をお願いします。
 職場からの報告・問題提起、本や映画の紹介・感想、時事問題……いろんなテーマがあると思います。特に1面の巻頭言と4面への投稿をお待ちしています。
 また好評だった『私の労働運動経験記』も再開したいと思います。自薦他薦を問いません。

ちば合同労組ニュース 第80号 2017年3月1日発行より