労働組合に入って立ち上がろう!

2014年11月

 11月2日、動労千葉が呼びかける労働者集会に5700人が集まり、外注化・民営化、非正規職化反対の声をあげました。安倍政権は秋の臨時国会で、労働者の総非正規職化をもたらす派遣法改悪・残業代ゼロ法を成立させようとしています。今こそ労働者の団結した力で解雇自由・労働規制緩和に反撃しよう。

私たち、ちば合同労働組合は、動労千葉とともに千葉地域でつくる合同労組(ユニオン)です。私たちは千葉県下で、次々と労働組合を結成しています。ゼンショー・すき家をはじめ「ブラック企業」で勇気をもって労働組合を立ち上げた組合員もいます。ぜひ郵政職場でも闘う労働組合をつくりましょう。

「自爆営業」は違法です!

今年も郵政職場で、年賀はがきのノルマ営業がはじまっています。昨年、郵政の「自爆営業」の実態が社会的に明らかにされ、大問題になりました。埼玉の郵政職場では、自爆年賀で労働者が自殺に追い込まれ、遺族が裁判を起こしています。これは殺人です!
もはや「慣習の」ようになっていますが、営業ノルマの強制は拒否できます。労働組合をつくれば、自爆営業はやめされられます。郵政職場でも労働相談をおこなっています。