【編集後記】ニュース 第103号 より

広報

【編集後記】

 京成バス・ストへの応援の声です。「不定期就労も地味に体に負担かかりそう」「切って人不足で正社員だけでやってみればいいの」「バス業界もどこの業界も人手不足で地元のバス会社も人手不足です。確か4日働いて1日休みと聞いたことがあるけど中身は凄まじい」「京成はバスのみならず電鉄もメチャクチャ。嘱託社員は5年で自動的に雇い止め。正社員登用試験も実力より、いかに現場長にゴマをすり、推薦を受けられるかで合否が決まる。退職時には会社都合の雇い止めにも関わらず、自ら退職を願い出た旨の内容で退職願いを書かす非道ぶり」「雇用軽視なら大問題だ」「これは運転手の為に給料上げて、休み増やして、運賃3倍にしなきゃダメだな」「不当な解雇には断固戦って下さい。日本はストライキがほとんどないから経営者が甘く見ています」「収益優先でなく、安全優先で考えるべき。運転手の数が足りなければ、運行本数を減らさざるを得ない」

  

(写真 1月に米ロサンゼルスで3万人 ストに立ち上がったUTLAの教師たちの闘い)UTLA

ちば合同労組ニュース 第103号 2019年02月1日発行より