労働学校 ~労働裁判から見えてきた「働き方改革」の正体

制度・政策

動労千葉労働学校 公開講座

よくわかる働き方改革

~労働裁判から見えてきた「働き方改革」の正体~

講師 山本志都さん(弁護士憲法と人権の日弁連を守る会)

「働き方改革」法成立から1年――。
私たち労働者の生活はどうなるのか? 
「同一労働同一賃金」の本当の狙いとは?
労働裁判にたずさわる立場から
わかりやすく解説します。

6/15土13:00 ~

@DC会館2F (JR東千葉駅すぐ)
■受講料 1000 円 ■託児あり
■終了後、交流会もあります

労働学校とは? 月1回、労働組合や弁護士・学者を招き、講座を開いています。学生も大歓迎!

労働者学習センター
■住所:千葉市中央区要町2-8DC会館内
■ TEL:043(222)7207 ■ FAX:043(224)7197

◆会場までの行き方 JR千葉駅東口徒歩15分 JR東千葉駅徒歩1分


会社と闘う方法を学びたい 労働・貧困問題に取り組みたい

学生ボランティア大募集!

 いま大学生の生活も苦しくなっています。大学生の一日の生活費は過去最低の677円(東京私大教連調査)。教育予算が削られ、学費は高騰し、奨学金はサラ金化。アルバイトなしに学業ができなくなっています。
 「大学を出れば安泰」という時代は終わりました。競争社会のなかで、孤立化させられ、すべてが「自己責任」という言葉で片づけられています。自己責任ではありません。がんばっても報われない社会をつくり出したのは誰でしょうか? 竹中平蔵氏や安倍首相のような人物です。社会構造の問題であり、バブル期に労働組合や社会運動が後退したことも一つの要因です。
 私たちは、この労働環境・社会を変えるために、07年リーマンショック後に結成した千葉県下でつくる労働組合です。
 一人ひとりが主体的にエンパワーし、ともに「闘う」、ともに「支えあう」という価値観を共有して活動しています。普通に働けば、誰でも人間らしく生きられる社会をめざします。

学生ボランティアの活動紹介

相談受付

相談者から面談をおこない、アドバイスをします。
労基署やハローワークに同行することもあります。

会社と闘う

作戦会議を行い、会社と団体交渉を行います。
ブラック企業とのケンカの仕方が学べます。

学ぶ

労働法・ワークルールなどを学習し、身につけます。
組合ニュースやパンフレットにアウトプットします。

ちば合同労組ニュース 第107号 2019年06月1日発行より