労働学校へ 参加を

労働学校へご参加を

基礎編 労働者の生き方――階級的団結論

日時 12月19日(土)/1月16日(土)13時~

講師 片峯潤一(国鉄闘争全国運動事務局)

今回は若手講師です。動労千葉の1047名解雇撤回闘争や外注化反対闘争の経験を土台に、労働者・労働組合の団結について考えます。
「労働者の闘争の本当の成果は、直接の成功にあるのではなく、労働者の団結がますます広がっていくことにある」と書かれたマルクス・エンゲルスの『共産党宣言』を題材にします。

ちば合同労組ニュース 第65号(2015年12月1日発行)より