編集後記

【編集後記】
日銀のマイナス金利と聞いて「どういうこと?」と思わない人はいないのではないでしょうか。銀行にお金を預けるのに逆に利子を支払うなんて…。この世の終わり。というか日本の経済システムが完全に破産したということじゃないのか? これから労働者にとってますます厳しい時代になると思いますが、行き着く所まで行けば後は希望が残るのか。労働者は団結して労働組合をつくって、嵐のような時代を闘っていきましょう。(M)

ちば合同労組ニュース 第67号(2016年2月1日発行)より