ZOZOは雇い止めの撤回を

広報

ZOZOは雇い止めの撤回を

 ちば合同労組(ZOZOユニオン=分会)は8月28日、株式会社ZOZOと3回目の団体交渉を行った。5月末の雇い止めの撤回を求めるものだ。団体交渉に先立ち、ZOZO本社があるワールドビジネスガーデン・マリブウエスト前(JR海浜幕張駅)で宣伝活動を行った。
 団体交渉は平行線のまま時間切れとなったが、ちば合同労組は雇い止めの撤回を求めて粘り強く交渉を続ける決意だ。
 前回の団交で熱中症対策として求めた無料自販機の設置については実施されたが、一律3か月に短縮した非正規労働者の契約期間を戻すことについては今後の課題だ。

 ちば合同労組ニュース 第122号 2020年09月1日発行より