制度・政策

制度・政策

労働法大改悪をどう見るか?闘う素晴らしさ復権で

安倍政権の労働大改悪をどう見るか? 団結して闘う素晴らしさ復権させたい  安倍政権は16年通常国会で「残業代ゼロ法」「解雇の金銭解決制度」を狙っています。 15年9月には改悪派遣法が成立・施行されました。 これまで派遣労働は、原則と...
制度・政策

労働学校へ 参加を

労働学校へご参加を 基礎編 労働者の生き方――階級的団結論 日時 12月19日(土)/1月16日(土)13時~ 講師 片峯潤一(国鉄闘争全国運動事務局) 今回は若手講師です。動労千葉の1047名解雇撤回闘争や外注化反対闘...
制度・政策

年末繁忙と闘う郵政労働者と団結を

年末繁忙と闘う郵政労働者と団結を マイナンバー・お歳暮・年賀 非正規の最先端  「非正規率が4割へ」。厚生労働省発表(11月4日)はセンセーショナルに報道されました。〈年収200万円〉も当たり前のように報じられています。 日...
制度・政策

労働法「危機」の時代-労働学校・奧貫さん講演

労働法「危機」の時代 労働学校・奧貫妃文さん講演 昨年に続く、大学の教壇から見える風景からお話しを展開する奧貫さん。10代の学生たちを前に、安保・戦争・労働法が切迫した状況にあることを伝えるそうだ。でも、「安保、戦争って何?」という反応...
制度・政策

UAゼンセン知っていますか?

UAゼンセン知っていますか? 政府・与党が残業代ゼロ法案の今国会成立を断念したとニュースで言っていました。安保関連法案がギリギリでそれどころではないようです。派遣法改悪案も微妙な情勢です。 安倍政権の本命は憲法9条です。しかし反対が多く...
制度・政策

国会で進行する事態と日常 いま私たちに求められているもの

国会で進行する事態と日常 いま私たちに求められているものは  戦争へ向かってまっしぐらに突き進んでいる。国会ではおよそ考えられないような事態が進行しているが、茶の間にワイドショーでとりあげられるほど、どこか対岸の火事のような感じがしてく...
制度・政策

公開講座 「安倍政権が狙う労働規制緩和」講師 奧貫妃文さん

公開講座 「安倍政権が狙う労働規制緩和」 講師 奧貫妃文さん(大学講師・労働法) 奧貫さんの教え 暑い夏が始まりました。昨年、「すき家スト」の熱が醒めやらない中、刺激的な労働学校の講義がありました。奧貫妃文さんの講演です。 「私...
制度・政策

新基地建設反対 沖縄県民大会に参加

新基地建設反対 沖縄県民大会に参加 沖縄の本土復帰から43年となる5月16~17日と沖縄に行ってきました。日米両政府は辺野古に新たな基地を建設しようとしています。17日には辺野古新基地建設に反対する県民大会が行われ、多くの労働者・...
制度・政策

安保法制―労働組合がいかに闘うかがカギ!

安保法制―労働組合がいかに闘うかがカギ! 「戦争国会今すぐ閉会!」「安倍は退陣!」連日、日本中でデモや集会が開催され、多くの人びとが安保国会への危機感と怒りを燃やしています。 憲法学者の「違憲」表明を契機に、一気に潮目が変わってきま...
制度・政策

書評『沈みゆく大国アメリカ〈逃げ切れ!日本の医療〉』

『沈みゆく大国アメリカ〈逃げ切れ!日本の医療〉』 市場原理が徹底した介護の実態  5月に出版された『沈みゆく大国アメリカ〈逃げ切れ!日本の医療〉』(堤未果著)を読んだ。 米国の老人医療や介護産業の実態などを暴露し、医療と介護をビジ...