組合活動

広報

組合ニュースNo.55(2015/02/01)

ちば合同労組ニュース 第55号 2015/02/01 戦争をさせない力はどこにあるか 1月26日、通常国会が開会した。日本が直接攻撃を受けていなくても集団的自衛権に基づいて自衛隊が武力行使できる「存立事態」概念を新たに法律に盛り込むなど集団的自衛権の関連法を国会に提出するという。 安倍首相は40社の企業幹部を引き連れてイスラエルに行き、「イスラム国と戦う」と宣言した。武器輸出を解禁した安倍政...
広報

組合ニュースNo.54(2015/01/01)

ちば合同労組ニュース 第54号 労働組合が意味を持つ時代  12月の衆院選で、動労千葉の顧問弁護士である鈴木達夫さんが東京・杉並区から立候補し、約1万7千票を獲得しました。 数多くの労働裁判を手がける鈴木弁護士は労働運動の復権を選挙で訴えました。 「この社会を動かしているのは労働者。その労働者が主人公の社会をつくろう」「新たな労働者の党を」 自民党政権は、経団連や業界団体など財界...
広報

組合ニュースNo.53(2014/12/01)

ちば合同労組ニュース 第53号 2014/12月号 牛すき鍋復活!?すき家に未来ない 5月29日のすき家ストのきっかけになった牛すき鍋定食がすき家で復活しました。 今回は準備の手間が簡素化されワンオペでも大丈夫だと宣伝しています。しかし、過酷な労働環境はまったく改善されていません。雑誌の特集でも、「ワンオペをやめる」ということで深夜0時~5時を二人体制にしたようですが、しわ寄せで朝の忙...
広報

組合ニュースNo.52(2014/11/01)

ちば合同労組ニュース 第52号 2014/11月号 ちば合同労組と動労千葉の共催で地域集会開く 10月に入り気候の変化もある中、みなさんは体調を崩されていませんか? 台風が迫っていた10月5日、ちば合同労組と動労千葉の共催で「ちば労働者集会」を開催しました(写真)。3回の実行委員会を開催し、集会内容なども議論し、労組訪問や街頭宣伝を行い、ただ参加してもらうだけではなく共に運営していく...
制度・政策

幕張本郷駅で派遣法ハンタイ。連日行動

(写真 遣法法大改悪案の審議が国会で始まった昨日につづき街宣と署名活動を行う【10月29日 幕張本郷駅前】)  派遣法の大改悪案の審議が臨時国会で始まった翌10月29日、ちば合同労組は幕張本郷駅で派遣法ハンタイのチラシを配りました。  前夜にニュースを見た人も多いようで手応えを感じました。  国会で座り込みも始まったようです。 廃案以外にアリマセン!
広報

組合ニュースNo.51(2014/10/01)

(写真 動労千葉は10月1日にストライキを行いました。ちば合同労組も支援に駆けつけました) 第8回定期大会 職場分会づくりを軸に活動を 9月14日の定期大会において職場分会づくりを軸に据えて活動していくことが確認されました。特に拠点となる分会を建設することが、他の分会・組合全体・地域の労働運動を活性化し、推し進める上で重要な課題です。 そのような拠点を私の職場につくることを決意し...
広報

安倍打倒! 10・5 ちば労働者集会への参加のお願い

千葉合同労組の仲間の皆さん、支援の皆さん。今秋に「安倍打倒」の集会を行います。 下記に呼びかけの「参加のお願い」をテキストで掲載しました。PDF版とチラシ(PDF)も合わせて掲載しました。回りの仲間と青年、労働者、市民にアピールしてください。 ---------------------------------  職場で殺されてたまるか!  戦争で殺されてたまるか! 闘いなくして安全な...
広報

ちば合同労働組合第8回定期大会のご案内

組合員各位 関係者各位 ちば合同労働組合第8回定期大会のご案内 2014年7月28日 ちば合同労働組合 執行委員長 諸町三夫 DC会館において9月14日に開催する第8回定期大会への参加を訴えます。ちば合同労働組合と共に闘うすべてのみなさんの参加も訴えます。 安倍内閣は7月1日、集団的自衛権の解釈を変更する閣議決定を行いました。「我が国と密接な関係のある国」が戦争に入ったら出...
その他

組合ニュースNo.49(2014/08/01)より

労働者の安全なくして〝食の安全〟は守れない すき家で働くすべてのみなさん。 日本の外食産業にまた衝撃が走りました。中国上海の食肉加工工場で日本の外食産業向けの材料に、使用期限切れの食肉が使われていたというのです。外食産業における「食の安全」がいま根底から揺らいでいます。 外食産業における食肉加工の外注(アウトソーシング)は、国鉄の分割・民営化がJR北海道の安全の崩壊をもたらしたのと同様に、「...
広報

組合ニュースNo.48(2014/07/02)より

組合ニュースNo.48(2014/07/02)より すき家スト後 早朝ビラ実施中! 5月29日のすき家ストライキ以後、船橋工場の最寄り駅で毎週の早朝ビラ配りを実施しています。朝早くで大変ですが、食品コンビナートに出勤する労働者にあいさつしながらビラを配っています。 すき家ストは、働く者の声が実際に社会を動かすことを示しました。ブラック企業で知られるワタミは、社員に配布している「理念集」にある...
広報

すき家、団交への回答は「6/13日まで猶予求める」要請が

ゼンショー・すき家で働くみなさん ちば合同労組の団体交渉の申し入れに対し、6月13日までの回答猶予を求める要請がありました。当組合は、同日以後すみやかに団体交渉の場をもつこと、さらに以下の4点について解明を求め、その回答を条件に猶予を承諾しました。 株式会社ゼンショーについて、地域運営会社7社への分社化に伴う従業員の移籍について、正社員登用や有給休暇の引き継ぎその他の労働条件はどうなってい...
広報

組合ニュースNo.47(2014/06/01)より

すき家で働くみなさんに訴えます 5月15日の東京新聞で「すき家さらに28店舗休業」の報道がありました。すき家は「採用状況が好転してきた」として再開に自信をみせてるようです。ちなみにアルバイト募集要項をネットで調べてみると店舗によって時給980~1500円とばらつきがありますが、時給1500円まで上げないと人が集まらない今回の事態の深刻さを浮き彫りにしています。 本来、外食産業の労働者はもっと胸...
広報

ブラック派遣会社T社 派遣期間を偽装

ブラック派遣会社派遣会社T社 派遣先とグルになって派遣期間を偽装 団体交渉拒否は不当労働行為だ! 直接雇用の責任とれ ハロワークと同じビルにオフィスを構える人材派遣会社のT株式会社は、派遣先の船橋二和病院の薬材センターにおいて、同 一の業務・同一の指揮命令にもかかわらず、途中から別の派遣先になったように装うことで最長3年の派遣期間を超えて、Kさんを派遣していました。 ●直接雇用の申込義...
広報

ゼンショー・すき家で働くみなさんへ

ゼンショー・すき家で働くみなさん 2014年5月30日 ちば合同労働組合 書記長 白井徹哉 5月29日「肉の日」のストライキ実施に対し予想をはるかに超える反響がありました。たった一人の、しかも工場でのストではありましたが、全国で唯一スト権を行使したストライキとして少なくない意義はあったのではないかと考えています。 GFF船橋工場ではスト通告の際に拍手が起き、出勤時に何人も同僚が笑顔で声をか...
広報

すき家で働くみなさん ちば合同労組はストに入ります

ゼンショー(すき屋の親会社)の食肉加工工場lに出勤する仲間に「すき屋」の労働条件の改善とストライキで一緒に立ち上がろうとうったえました。(2014年5月29日朝) すき家で働くみなさん ちば合同労組はストに入ります 昨日(2014年05月28日)、団体交渉を申し入れました 組合に加入し職場環境を変えよう 千葉県内のすき家で働くみなさん。食品コンビナートで働くみなさん。本日...
広報

すき家で働くみなさん ちば合同労組は4つの要求で団体交渉を準備中です

すき家で働くみなさん ちば合同労組は4つの要求で団体交渉を準備中です。 組合加入し職場環境を変えよう 千葉県内のすき家で働くみなさん。 5月29日の「肉の日」にストライキを決行する運動がツイッターや掲示板などで拡大しています。 私たち「ちば合同労働組合」は、誰でも個人で加入できる地域の労働組合です。ちば合同労組にはゼンショーで働いている組合員がいます。28日までに左にある4つの要求の実現...