広報

職場分会建設―改憲と闘う第12回大会へ

職場分会建設―改憲と闘う第12回大会へ  ちば合同労組は第12回大会を開催します。運動方針として次の4点を提案します。組合員の皆さんによる検討と意見をお願いします。 (1)職場分会の建設へ  改めて職場分会の建設を運動上・組織建設上の...
制度・政策

乗務員勤務制度改悪反対!総決起集会

乗務員勤務制度改悪反対!総決起集会  千葉市内で8月25日、JR東日本による乗務員勤務制度改悪に反対して、動労千葉―動労総連合の呼びかけで集会。ちば合同労組の組合員も多数参加しました。 ちば合同労組ニュース 第98号 2018年09...
制度・政策

労働委員会とはどのような所か?

実践的に考える職場と労働法 労働委員会とはどのような所か? 不当労働行為を禁止し、違反には行政救済制度  労働組合法は、労働組合の結成やその活動に関する法律ですが、この法律は「労働者が使用者との交渉において対等の立場に立つことを促進す...
広報

「生産性」の行き着く果て/アマゾンで起きていること

「生産性」の行き着く果て 世界一の通販企業アマゾンで起きていること  アマゾンは世界最大級のネット通販の巨大グローバル企業だ。この間、「流通業界の崩壊」的な事態と共に、新聞や雑誌をはじめ様々な情報媒体で、アマゾンの巨大倉庫における過酷な...
広報

映画紹介 『リトルダンサー』

映画紹介『リトルダンサー』  1984年の英国の炭坑町で暮らす11歳の少年ビリー・エリオット。母を幼い頃に亡くし、父と兄は炭鉱で働く。サッチャー政権による炭鉱閉鎖と解雇の厳しい時期が映画の舞台だ。父と兄もストに参加している。ビリーは父...
制度・政策

西日本豪雨 自治体の「闘いなくして安全なし」

西日本豪雨 自治体の「闘いなくして安全なし」とは  西日本豪雨で200人を大きく超える人が亡くなりました。1982年の長崎大水害以来の豪雨災害となりました。心からの哀悼とお見舞いを申し上げます。  7月1日の国鉄集会において、偶然か、今...
広報

国鉄闘争の新たな出発/7・1 集会に1500人

国鉄闘争の新たな出発 7・1 都内で国鉄集会に1500人  動労千葉など国鉄闘争1047名解雇撤回闘争を支援する全国運動は7月1日、東京・江戸川区総合文化センターにおいて全国集会を開催し、全国から1500人が参加しました。  6月...
制度・政策

実践的に考える職場と労働法/労働組合法における「労働者」

実践的に考える職場と労働法 労働組合法における「労働者」 契約形式を超え団結権を認めせた歴史的地平  2004年のストライキで広く知られたようにプロ野球選手会は労働組合です。プロサッカー選手会も同様です。  何億円もの年俸を得て...
制度・政策

「生産性」の行き着く果て/無期転換制度、〝移民制度〟の導入・・

「生産性」の行き着く果て 連帯を掲げた労働組合の旗を  安倍政権は「働き方改革」で全面的な雇用破壊を進めている。「日本から非正規という言葉をなくす」の安倍の言葉とは裏腹に非正規労働者が過去最多の2100万人に達した(総務省調査)。5年前...
広報

映画紹介 「ゲッペルスと私」

映画紹介 「ゲッペルスと私」  「何も知らなかった。私に罪はない」。主人公のボムゼルはナチスの宣伝大臣ゲッペルスの秘書だった。撮影時103歳とは思えない記憶力と言葉で語り続ける。  彼女は1933年にナチスが政権を握った時に党員となり、...