広報

コロナ解雇・雇止めに抵抗・反撃し、組合の組織化へ

コロナ解雇・雇止めに抵抗・反撃し、組合の組織化へ  新型コロナの影響による倒産・廃業に伴う解雇、あるいは非正規労働者の雇い止めが年末・年度末を区切りに強行されています。報道ではサービス業の雇い止めが目立ち、非正規の女性労働者の失業が焦点化しています。  ハローワークでは窓口の非正規相談員1万人以上の雇い止めが強行されようとしています。厚生労働省は、08年のリーマンショック以後、労働行政(相...
広報

ハローワーク非正規相談員の大量解雇に反対

非正規相談員の大量解雇に反対しハロワ前で宣伝・抗議を継続  ちば合同労組はこの間、ハローワーク職員(相談員)の3月末一斉雇い止めに反対して、県内各地のハローワーク前で宣伝・抗議活動を展開してきました。新型コロナ感染症の最前線で多忙な相談業務を行う非正規相談員を雇い止めにすることは絶対に容認できません。  「私も同じ気持ちです」「がんばってください」という職員から多くの声を掛けられました。ま...
制度・政策

使用者には直接会って誠実に協議する義務がある

実践的に考える職場と労働法 使用者の誠実交渉義務について 使用者には直接会って誠実に協議する義務がある  使用者には、労働者の代表者と誠実に交渉にあたる義務があります。使用者は、たんに労働組合の要求や主張を聴くだけでなく、それらの要求や主張に対しその具体性や追求の程度に応じた回答や主張をなし、必要によっては論拠を示したり、必要な資料を提示したりする義務があります。  さらに使用...
制度・政策

同一労働・同一賃金、反動的運用粉砕し待遇改善を

反動的運用粉砕し待遇改善を 同一労働・同一賃金 4月から中小企業も  昨年4月に改定施行された「短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律」(パート・有期法)。今年4月から中小企業にも適用される。パート・有期法は、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保を目指すとして改定された。ポイントは以下の3つ(以下の条文はすべてパート・有期法)  第一に、同一企業で働く正社員(...
広報

映画紹介『にあんちゃん』

映画紹介『にあんちゃん』  監督・今村昌平、主演・長門裕之の1959年公開の映画。53年の佐賀県の炭鉱地帯が舞台。3歳で母を亡くし、9歳の時にストライキのさなかに父を失った安本末子の視点から、在日朝鮮人の4兄弟姉妹が懸命に生きる姿を描く。  父の死後、朝鮮人ゆえに正社員となれず炭鉱の臨時雇いとなる長兄。わずかな稼ぎで毎日の糧にも事欠く極貧の生活。その長兄も会社の合理化策による首切りで失...
制度・政策

再度の緊急事態宣言で3月末に大量解雇予想

再度の緊急事態宣言で3月末に大量解雇の予想も 何も変わってない?  2021年の年明けはコロナ感染の急拡大で始まった。ピーク時には都内の感染者は1日3千人、千葉でも500人を超えた。1月7日、国は緊急事態宣言を発令。昨年の3~4月に戻ったような緊張感が走った。しかし、実態はイマイチつかみづらい。  通勤電車に乗っても人が少なくなった感じはしない。今年1月のテレワーク実施率は全国で22...
制度・政策

職場と労働法/団体交渉の対象事項

実践的に考える職場と労働法 団体交渉の対象事項 労働条件その他の待遇、労使関係の運営事項が対象  団体交渉の対象事項については、企業として処理可能なことで使用者が任意に応じる限りは、どんなことでも構いません。その上で労働組合法によって使用者に義務付けられている事項(義務的団交事項)は次のようなものです。  ところで義務的団交事項について使用者は「経営権」の主張をしばしば行いますが、...
制度・政策

高齢者雇用安定法の改定 70歳まで努力義務

高齢者雇用安定法の改定 70歳までの就業機会確保の努力義務  4月1日から、改定高年齢者雇用安定法により70歳まで就業機会を確保する高齢者就業確保措置を講ずることが事業主の努力義務となります。 就業機会の確保  労働者を60歳まで雇用していた事業主は、当該労働者の65歳までの雇用確保の義務に加えて65歳から70歳までの就業機会を確保するため下記の措置を講ずる努力義務を負いま...
その他

映画紹介『パラサイト 半地下の家族』

映画紹介『パラサイト 半地下の家族』  半地下に暮らす全員が失業中の貧しいキム一家。大学受験に落ち続け浪人中の息子ギウはエリート大学生の友人から「僕の代わりに家庭教師をしないか?」と持ち掛けられる。ギウの向かった先はIT企業社長パク一家の高台の大豪邸。  ギウは言葉巧みにパク家の信頼を得て、同じく美大浪人中の妹ギジョンを家庭教師として紹介。やがて兄妹は同家の運転手や家政婦を追い出し、父...
広報

ハローワーク非正規相談員 3月末大量雇い止め許すな

ハローワーク非正規相談員 3月末の大量雇い止めを許すな  ハローワーク利用者のみなさん、ハローワーク職員のみなさん。 相談員の年度末の雇い止めを許すな  新型コロナ感染症の影響で雇用不安が拡大するなか、ハローワーク相談員の年度末一斉雇い止めが行われようとしています。コロナ禍の最前線で多忙な相談業務を行っている数千人の相談員を失業に追い込もうとしているのです。就職支援や雇用保険...
広報

西成高校「反貧困学習」で感じたこと

西成高校「反貧困学習」で感じたこと  NHKのドキュメンタリー番組『逆転人生』で、大阪市西成区の府立西成高校を取り上げていた。西成区は貧困層が多く、親から子への「貧困の連鎖」が問題となっている。  西成高校は教育困難校とされ、生徒たちも学校への不信感も強く、年間100人の退学者があった。生徒たちに何が起きているのか? 教員たちは生徒の家を訪ね歩く。多くの親たちが非正規雇用やシングル...
広報

コロナ禍で進む雇用・労働破壊と対決する闘いを

コロナ禍で進む雇用・労働破壊と対決する闘いを! ちば合同労組ニュース 第126号.PDF   厚生労働省の集計でも新型コロナ感染の第3波の中で新型コロナ関連の解雇や雇い止めが急増しています。業種別では製造業、飲食業、宿泊業の順、都道府県別では東京が断トツで大阪・愛知・神奈川・北海道と続く。年末年始―年度末に向かって戦後最大規模の雇用危機が迫っています。  特に、非正規雇用の若者、女性...
制度・政策

医療を取り戻せ!厚生労働省に申入れ

二和病院労組 第2波ストライキ 医療を取り戻せ!厚生労働省に申入れ 船橋二和病院労組が12月4日、第2波ストライキを決行。コロナ感染の第3波の中、文字通り医療を取り戻すための医療労働者の渾身の闘いだった。  二和病院労組は支援の仲間と共に霞が関の厚生労働省へ向かい、「現場で命がけで働く医療労働者が何人もストライキして来ることがどういうことかわかりますか」「現場の声を聞いて下さい」...
制度・政策

団体交渉の主体・対象事項・手続

実践的に考える職場と労働法 団体交渉の主体・対象事項・手続 上部団体や下部組織にも団体交渉権がある場合も 団体交渉の主体  団体交渉の当事者は、団体交渉を自らの名において遂行し、その成果としての労働協約の当事者となる者です。労働者側は、単位労働組合および連合団体(上部団体)が当事者となります。  団体交渉の労働者側当事者として、上部団体については、単なる連絡協議機関に過ぎ...
広報

つながって闘うーこれが絶望に対する処方箋

「つながって闘う。これが絶望に対する処方箋」 コロナ大失業情勢と立ち向かい2021年へ!  2021年は予想のつかない展開を見せようとしている。コロナ感染が猛威を振るい、ワクチン接種が始まった英国では「変異種」が発見され、全世界的に感染が急拡している。年末年始もまったく予断を許さない状況だ。 自己責任と対決  この中で、年末―年度末に向かってコロナ大失業が広がっている。...
広報

映画紹介『明日は咲こう花咲こう』

映画紹介『明日は咲こう花咲こう』  吉永小百合主演の1965年の映画。主人公ひろ子は保健婦として長野県の山村に向かう。今の名称は「保健師」ですが、病気予防・健康増進など公衆衛生活動を行う地域看護の専門家だ。「都会育ちのひろ子に僻地の保健婦は無理」と恋人に言われ、「そんなことない」と啖呵(たんか)を切る。  村には井戸もなく川の水を飲料と炊事・洗濯で共同使用、子どもの発熱には新興宗教のお札を...