京成バス雇止めにストライキ第1波 本社前抗議行動

広報

朝7時30分より京成バス本社前(京成本八幡駅)でストライキ宣伝活動

京成バス2・6ストライキ(中間報告)(ブログ版) (PDF版) 

Twitter によせられた声:

今朝、京成バスのストライキ街宣に行って参りました。 私は以前、バスガイド(非電鉄系)をしていた事と非正規で働いた期間が長いから、他人事とは思えなくて。 京成に限らず運送業界は、昔から運転手さんにとってブラックな業界だと思うし、今回のストが業界全体を上げるきっかけになる事を願います。(ちば合同労組Twitter

(写真 京成本八幡駅前の京成本社ビル前。ストライキで闘うAさんと組合員の仲間、県内各地、都内のタクシー労働者たち大勢が抗議行動に参加いただき早朝のストライキと情宣を行いました)

2月6日、京成バスにおいて指名ストライキを予定どおり終日決行しました。

京成バスは、Aさんに正社員登用を行わず、2月中旬に雇い止めしようとしています。これは会社に対してモノを言う労働者への見せしめ解雇です。 これはAさん個人の問題ではありません。バス業界全体の雇用と安全を守る闘いでもあります。今回の闘いは、いわゆる無期転換ルールの回避の雇い止めとの闘いでもあります。

SNS等での訴えは瞬く間に十万単位で拡散し、大きな共感を集めています。皆さん、共に闘いましょう。(ちば合同ツイッター 応援の声をツイッターでお願いします)