関西生コン労組支援で全国統一行動

その他

関西生コン労組支援で全国統一行動

関生支援千葉の会 津田沼駅で宣伝活動

 1960年の三井三池争議、80年代の国鉄分割・民営化以来とも言える労組破壊の攻撃に直面する関西生コン労組を支援する全国同時アクションが12月12日に行われました。
 千葉では10日夕方にJR津田沼駅で宣伝活動を行いました。9月23日の『棘2』上映会実行委員会が「許すな弾圧!関西生コン労組を支援する千葉の会」として活動を継続し、学習会を定例で開催しています。
 特注の横断幕を広げてチラシを配布しながらマイクで訴えました。津田沼駅は、国鉄分割・民営化に反対した動労千葉のスト拠点です。「ストライキを犯罪視する弾圧を絶対に許してはいけない」と訴えました。

ちば合同労組ニュース 第138号 2022年1月1日発行より