組合活動

広報

職場活動を重視し業種別組織化も志向した地域労組に

職場活動を重視し業種別組織化も志向した地域労組に  ちば合同労組は10月24日に定期大会を開催します。組合員の皆さん、ぜひご参加をお願いいたします(参加できない組合員は委任状をお願いします)。  昨年の大会から1年となるわけですが、この間、千葉県における地域合同労組の特性を活かしつつ、物流倉庫・郵政、介護、交通運輸、非正規公務員などの重点業種を設定し、その産業・業種の具体的な状況を対象化し、個...
広報

「棘2」上映会 船橋で盛況に開催

「棘2」上映会 船橋で盛況に開催 170人が参加〝千葉でも支援陣形を〟  9月23日、船橋市勤労市民センターホールで映画「棘2」上映会が約170人の参加で盛況に開催されました。  関西生コン業界において産業別労働組合として画期的な成果をつくりだした関西生コン労働組合の武委員長を描いた映画で、戦後最大規模とも言われる弾圧を受ける同労組の支援のために有志で実行委員会をつくり千葉で初めての上映...
広報

労働学校へご参加を 国際連帯が切り開いたもの

労働学校へご参加を テーマ 動労千葉の国際連帯が切り開いたもの  日時 10月16日(土)13時~  講師 動労千葉国際連帯委員会  2003年のイラク戦争反対のストライキなどをきっかけに始まった米ILWU(国際港湾倉庫労組)や韓国民主労総ソウル地域本部との連帯などを報告。  ちば合同労組ニュース 第135号 2021年10月1日発行より
医療・介護労働の現場から

医療崩壊、郵政崩壊…組合組織化の問題に

医療崩壊、郵政崩壊…組合組織化の問題に ニュース0134号.PDF  医療体制の危機を「過小評価」しワクチン偏重で五輪を強行したことによって感染者数が急増。8月上旬に「入院制限」を政府方針として以降、必要な医療を受けることができず多数が自宅死を強いられています。  菅政権の医療(破壊)政策は国民皆保険体制を事実上瓦解させました。日本医師会のウェブサイトには「日本では保険証さえあれば、『いつで...
広報

関西生コン労組を守れ 映画棘2上映会9/23へ

9月23日午後1時30分 船橋市勤労市民センター 関西生コン労組を守れ 映画棘2上映会  9月23日に船橋市勤労市民センター・ホールで映画『棘2・独白 武建一』の上映会を行います。組合員の皆さん、ご家族や知り合いを誘ってぜひご参加ください。  「私は5回殺されかけました」(映画内のインタビューから)――映画は、関西生コン労組(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部)の武建一委員長のイン...
広報

最低賃金の大幅増を―8月に千葉最賃審議会

最低賃金の大幅増を―8月に千葉最賃審議会  7月中旬、中央最低賃金審議会が今年度の最低賃金について、都道府県の時給を一律28円引き上げるよう厚生労働大臣に答申した。全国平均で現在の902円から930円に上がることになる。昨年は「コロナ禍の雇用への影響」を理由に上昇率が0・1%となったが、今回は過去最大の引き上げ幅となる。千葉県の最低賃金審議会は8月2日、5日(答申の予定日)に開催され、10月1日...
広報

実践的に考える職場と労働法 争議行為と賃金について

実践的に考える職場と労働法 争議行為と賃金について スト参加でマイナス人事評価は不当労働行為 争議参加者の賃金  ストライキに参加した労働者は、スト期間は労務の提供を停止したのですから、この期間中の賃金請求権はないと考えるのが原則です。  賃金請求権は労務の給付と対価関係にあり、労務の給付が労働者自身の意思によってなされない場合は、反対給付である賃金も支払われないというのが原則です。 ...
制度・政策

労働学校へご参加を

労働学校へご参加を テーマ 労働法制改悪―「働き方改革」との闘い 日時 7月17日(土)13時~ / 講師 山本志都(弁護士)  ちば合同労組として団体受講しています。お気軽にご参加ください。今回の講義は、毎年好評の山本弁護士です。 ちば合同労組ニュース 第132号 2021年7月1日発行より
広報

流・郵政・介護などで労働組合組織化を

物流・郵政・介護などで労働組合組織化を  米国ではアマゾン倉庫などで労組結成の努力が続く。コロナ禍は医療機関だけではなく介護施設を直撃している。物流業界や介護業界で労働組合の組織化は急務です。 物流業界  対個人のEコマース(商品やサービスをインターネット上で売買する電子商取引)の市場規模は2020年で約10兆円、26年には30兆円と予測されています。  消費者は店舗に行く必要...
広報

ワンマン運転拡大―ローカル線切り捨て反対

ワンマン運転拡大―ローカル線切り捨て反対 動労千葉が48時間ストライキ  JR東日本は、3月13日のダイ改で内房線や外房線のワンマン運転を拡大し、駅無人化でローカル線の切り捨てを進め、他方、運転士・車掌を大幅に削減して駅への強制配転などを進めることに対して、動労千葉は48時間のストライキを決行しました。ストライキ決起集会を館山市内で開催し、大雨暴風警報が発令される悪天候でしたが、動労...
広報

コロナ解雇・雇止めに抵抗・反撃し、組合の組織化へ

コロナ解雇・雇止めに抵抗・反撃し、組合の組織化へ  新型コロナの影響による倒産・廃業に伴う解雇、あるいは非正規労働者の雇い止めが年末・年度末を区切りに強行されています。報道ではサービス業の雇い止めが目立ち、非正規の女性労働者の失業が焦点化しています。  ハローワークでは窓口の非正規相談員1万人以上の雇い止めが強行されようとしています。厚生労働省は、08年のリーマンショック以後、労働行政(相...
広報

ハローワーク非正規相談員の大量解雇に反対

非正規相談員の大量解雇に反対しハロワ前で宣伝・抗議を継続  ちば合同労組はこの間、ハローワーク職員(相談員)の3月末一斉雇い止めに反対して、県内各地のハローワーク前で宣伝・抗議活動を展開してきました。新型コロナ感染症の最前線で多忙な相談業務を行う非正規相談員を雇い止めにすることは絶対に容認できません。  「私も同じ気持ちです」「がんばってください」という職員から多くの声を掛けられました。ま...
広報

コロナ禍で進む雇用・労働破壊と対決する闘いを

コロナ禍で進む雇用・労働破壊と対決する闘いを! ちば合同労組ニュース 第126号.PDF   厚生労働省の集計でも新型コロナ感染の第3波の中で新型コロナ関連の解雇や雇い止めが急増しています。業種別では製造業、飲食業、宿泊業の順、都道府県別では東京が断トツで大阪・愛知・神奈川・北海道と続く。年末年始―年度末に向かって戦後最大規模の雇用危機が迫っています。  特に、非正規雇用の若者、女性...
広報

つながって闘うーこれが絶望に対する処方箋

「つながって闘う。これが絶望に対する処方箋」 コロナ大失業情勢と立ち向かい2021年へ!  2021年は予想のつかない展開を見せようとしている。コロナ感染が猛威を振るい、ワクチン接種が始まった英国では「変異種」が発見され、全世界的に感染が急拡している。年末年始もまったく予断を許さない状況だ。 自己責任と対決  この中で、年末―年度末に向かってコロナ大失業が広がっている。...
広報

労働組合の闘いで年末倒産・失業情勢に立ち向かおう

労働組合の闘いで年末倒産・失業情勢に立ち向かおう  コロナ関連の解雇・雇い止め・派遣切りが増えています。厚生労働省の発表では10月末の段階で7万人に迫り、業種別では製造業や飲食業、小売業・宿泊業・労働者派遣業の順。統計上の完全失業率は3・0%(9月)で、雇用調整助成金の特例措置などにより急激には失業率が悪化していない状況ですが、財政措置にも限度があり、また各企業の経営悪化により年末にかけて企業倒...
広報

11・1日比谷野音集会 2050人

今こそ闘う労働組合の全国ネットワークを 11・1日比谷野音集会に2050人  東京・日比谷野外音楽堂で11月1日、動労千葉や関西生コン労組、港合同などの呼びかけで全国労働者総決起集会が開催され、全国から2050人が集まりました。「闘う労働組合のネットワークを」との呼びかけで始まった集会は今年で23回目を迎えました。  コロナに便乗した解雇と賃下げの攻撃が労働者を襲っています。社会には「も...