郵政職場

ブラック企業に組合つくろう!郵政も同じ

低賃金・残業代ゼロ・長時間労働・過労死…。労働者はモノじゃない! ブラック企業に組合つくろう! 2014年5月  郵政で働くみなさん! 出勤ご苦労様です。私たちは、千葉県下で働く労働者でつくる労働組合・ちば合同労組です。 安...
介護労働の現場から

介護労働の現場から〈13〉君臨VS武闘派

介護労働の現場から〈13〉 2014年5月2日 君臨VS武闘派 この国の65歳以上高齢者のうち認知症の人は推定15%で462万人。家族介護は、認知症が進んだ状態で限界に達することが多い。だから介護施設の利用者は、認知症が圧倒的だ。介護...
組合活動

個人病院で春闘賃上げ要求に挑戦

私の職場紹介 ちば合同労組ニュース 第46号より 個人病院で春闘賃上げ要求に挑戦 職場の仲間と賃上げを院長に要求 私の職場は個人病院で労働者が職場には3人しかいません。 一人は20年以上働き続けている非正規雇用の先輩で午前中の...
組合活動

労働者の視点で物事をみる、世界をミル

ちば合同労組ニュース 第46号より 労働者の視点で物事をみる、世界をミル  介護施設で働いているが、施設に慣れない利用者によく「早く家へ返して」「こんな年寄り、どうして閉じ込めておくのよ」と言われる。 そこで考えた。――「金儲けの...
組合活動

ブラック企業すき家に組合つくろう

すき家/ゼンショーで働くみなさん 24時間シフトや1人勤務はひどい すき家に組合つくろう このビラのPDFファイルです 私は「すき家」関連の工場で働くパートの労働者です。ゼンショーグループは昨年12月正社員の一律ベースアップ、牛丼店の...
介護労働の現場から

介護労働の現場から〈12〉自立する利用者

介護労働の現場から〈12〉 2014年4月3日 自立する利用者 介護施設という場所は、労働者にとっては職場である。ケアプランに沿ったサービスを労働者が提供する仕事場である。 しかし、入居の高齢者にとっては仮の場所ではなく、生活の拠点...
組合活動

私の職場紹介 若い労働者が次々辞めて人手不足に

私の職場紹介 ちば合同労組ニュース 第45号 2014年4月3日発行より 限定正社員制度を求める職場の組合 若い労働者が次々辞めて人手不足に 私がパートで働いている職場にも「労働組合」があります。  組合活動なし 正規も非正...
組合活動

職場の仲間の怒りや気持ちをつかむ

ちば合同労組ニュース 第45号 2014年4月3日発行より   職場の仲間の怒りや気持ちをつかむ 4月に入り、春のきざしを感じますね。今回は副委員長からあいさつをさせていただきたいと思います。 大震災から3年となった今年の3月は、1...
組合活動

労働組合の役割と私たちの使命

最近、『セディック・バレ』という台湾の映画をDVDで観ました。1930年10月27日に起こった台湾のセディック族の抗日蜂起事件(霧社事件)を取り上げた作品です。人間の尊厳をかけたやむにやまれぬ決起というのが良いですね。〝闘う〟ということにつ...
組合活動

あらためて気づいた職場の仲間の大切さ

あらためて気づいた職場の仲間の大切さ 今回は委員長に代わって副委員長からあいさつさせて頂きます。 団体交渉が増えています。個人の処分や解雇撤回の案件であったり、職場に分会を建設するベースづくりの団交であったり。 自分もまさに前者の団交...