2022-12-01

制度・政策

都労委がウーバー社に団交命令

実践的に考える職場と労働法 実態からウーバー配達員の「労働者性」認定 都労委がウーバー社に団交命令  東京都労働委員会が11月25日、ウーバーイーツ配達員が労働組合を作って団体交渉を求める権利があるとする決定を出しました。ウーバーイーツユニオンは運営会社に対し配達中に事故があった場合の補償や報酬の決め方の透明性などについて団体交渉を要求していました。しかし会社が拒否していたため、一昨年3...
物流倉庫・運輸

世界で怒りの行動 労組結成の追い風

物価上昇に対し賃上げを要求 世界中でストライキが頻発・継続中 労組結成の追い風  ウーバーイーツに、配達員組合との団体交渉に応じるように求める東京都労働委員会の決定が出ました。20人でつくる組合(ウーバーイーツユニオン)が、ウーバーで働く労働者(約10万人)の待遇改善のために3年がかりの奮闘を行い、つかみとった画期的勝利だ。  これまでコンビニオーナーやアマゾンの配達員などが組合をつくって...
労働映画

映画紹介『海すずめ』

映画紹介『海すずめ』  2016年公開の愛媛県宇和島が舞台の「ご当地映画」。  主人公の赤松雀(武田梨奈)は宇和島市立図書館で自転車課で働いている。自転車で図書を市民に配達する仕事だ。主人公の雀が図書館自転車課という仕事を通じて故郷とその歴史を知り、成長していく姿を描く。  雀は夢だった小説家として華々しくデビューしたが2作目が書けず故郷に戻って挫折感を持った中途半端な日々を過ごしている。地...
制度・政策

軍事費2倍でトマホーク配備に突き進む岸田政権

IMF条約の失効 東アジアで中距離核配備の動き 軍事費2倍でトマホーク配備に突き進む岸田政権  日本政府が敵基地攻撃能力保有のため米国製トマホーク500発を購入検討との報道を目にした。トマホークは核弾頭も搭載可能な巡航ミサイルで1980年代に米軍が大量配備した。 80年代の核軍拡   私が中学・高校生活を送った80年代は「新冷戦」と呼ばれた時代であった。62年に米ソの対立が核戦争の危機を招...