組合活動

制度・政策

9月末派遣切りを許すな/改悪で有期雇用の派遣は上限3年に

3年前の改悪で有期雇用の派遣は上限3年に 9月末 派遣切りを許すな!  2015年の労働者派遣法の施行から丸3年となる9月末を前に、派遣労働者の雇い止めが増えている。3年前の改悪によって、有期雇用の派遣労働者については、同一組織単位(同...
広報

職場分会建設―改憲と闘う第12回大会へ

職場分会建設―改憲と闘う第12回大会へ  ちば合同労組は第12回大会を開催します。運動方針として次の4点を提案します。組合員の皆さんによる検討と意見をお願いします。 (1)職場分会の建設へ  改めて職場分会の建設を運動上・組織建設上の...
制度・政策

乗務員勤務制度改悪反対!総決起集会

乗務員勤務制度改悪反対!総決起集会  千葉市内で8月25日、JR東日本による乗務員勤務制度改悪に反対して、動労千葉―動労総連合の呼びかけで集会。ちば合同労組の組合員も多数参加しました。 ちば合同労組ニュース 第98号 2018年09...
広報

「生産性」の行き着く果て/アマゾンで起きていること

「生産性」の行き着く果て 世界一の通販企業アマゾンで起きていること  アマゾンは世界最大級のネット通販の巨大グローバル企業だ。この間、「流通業界の崩壊」的な事態と共に、新聞や雑誌をはじめ様々な情報媒体で、アマゾンの巨大倉庫における過酷な...
制度・政策

労働者の命奪う働き方法案を阻止しよう

労働者の命奪う働き方法案を阻止しよう  「働き方改革」関連法案をめぐる国会攻防が緊迫しています。5月31日に衆院本会議で採決する見込みと報道されています。同法案とカジノ法案の成立を図るため6月20日までの会期を2週間から1か月の範囲で...
広報

団体交渉に応じよ 動労千葉、県労働委員会に申立て

JRは解雇撤回せよ! 団体交渉に応じよ! 千葉県労働委員会に申立て  動労千葉は5月28日、JR東日本に「1047名解雇撤回」「団体交渉の開催」を求め、千葉県労働委員会へ申し立てを行いました。  15年6月の最高裁決定でJR不採用...
広報

講演 復帰46年の沖縄 琉球新報労組の組合員記者

復帰46年の沖縄 琉球新報労組の組合員記者が講演 〈見て 聞いて 感じる〉が必要  「復帰」46年目の5月、沖縄現地に行ってきました。  今回、一番印象に残ったのは、青年労働者集会での琉球新報労組記者の方の講演です。辺野古や高江の基地...
広報

共感を呼んだ東京駅自販機労働者の闘い

共感を呼んだ東京駅自販機労働者  東京駅の自動販売機の補充業務を担当するサントリーのグループ企業の労働者が、何時間働いても賃金は7・5時間分だけという事業場外みなし労働時間制の悪用に対して順法闘争とストライキを行った。労働環境を変えるため...
広報

千葉駅の検査体制の削減を許すな 動労千葉 ストライキ

千葉駅の検査体制の削減を許すな! 動労千葉 ストライキ貫徹  動労千葉は3月30日~31日、幕張車両センター千葉派出の要員削減提案の撤回を求めてストライキを行いました。  昨年末に新幹線の台車亀裂の超重大事故が発生し、検査係の重要...
広報

(争議報告) 不当な降格・評価との闘い

(争議報告) 不当な降格・評価との闘い 今後の足掛かりつくった  2013年10月の降格、および14年度分業績評価(5段階の最低)に端を発して、16年1月から労使交渉を行ってきましたが、18年3月に、16年度分業績評価までについて、会社...